高齢者 見守り 家電 ポット
遠く離れて暮らす独居の高齢の親
まだまだ元気だとはいっても子供から刷れば心配ですよね。
そんなニーズの高まりを知っていろいろな商品を開発販売しています。
その一番有名な尾が象印さんのアイポットではないでしょうか。
高齢者の見守り家電ポットとしてかなり話題になりました・

僕は関西人なのでこっちのCMにほ鵜が好きです。

「さあ、お茶の飲もかい!」
 ♪「高知の親がポットを押したら電波がピピピ」♪
♪「横浜の息子にメールが届く」♪

このフレーズ 耳について離れませんよね。

高齢者見守り家電ポット|象印アイポットのお値段は?

高齢者見守り家電ポット|象印アイポットはいくらかかるのでしょうか?
毎日 親がポットの給湯ボタンを押すとそこから予め設定した相手(例:子供の携帯など)にめー0ルが送信される仕組みです。
ですから毎月の定額費用がかかってきます。
気になる料金ですが
初期設定5000円(税別)
月額料金3000円(税別)
wifiなどの設備は不要の無線システムなので設置工事は不要。
ポットを置くだけで、すぐ使えます。

月額3000円(税別)ですから毎日に換算すると1日当たり100円程度です。
遠く離れた親をゆる~く見守りをするのなら便利かもしれません。
「敬老の日」「親の誕生日プレゼント」に良いと思います。
参考:サービス内容・料金について | みまもりほっとライン | 象印マホービン株式会社

【注意】半年以内に解約するとペナルティあり

ちょっと気を付けて欲しいのが
半年以内に解約するとペナルティが発生する仕組みになっています。

解約料=(6ヵ月-利用料を支払った月数)×3,300円(利用料・税込)

このあたりはしっかりと公式サイトで確認しておいてください。

高齢者見守り家電ポットのデメリット

ただあくまでもゆる~く高齢者を見守りするのがこの家電ポットです。
メールの通委は1日位2回程度
ですから、リアルタイムでわかるものではありません。
もちろん、気になった時にはいつでも簡単に最新の使用状況をメールで確認もできます。

夏場はあまり熱いお茶は飲まないかも?

これは私のイ母の場合なので、みなさんとは異なるかもしれませんが、私の母はあまりう厚いお茶は飲みませんでした。
特に暑い夏場は冷蔵庫の麦茶ばかりでした。
そんな季節はせっかくの高齢者身もあり家電ポットの出番は少なくなるかもしれません。

ですから、高齢者見守り家電ポットはあくまでゆる~く行う高齢の親の見守りです。
あまり大きな期待は持たずに、
あくまで親の行動記録を確認できる程度
と位置付けておいた方がいいかもしれません。